>  > カチューシャが流行ったときのデリヘル嬢

カチューシャが流行ったときのデリヘル嬢

数年前ぐらいに、カチューシャが流行ったときがあったじゃないですか。デリヘル嬢って、基本私服ですから、頭に関しても自由なわけです。 ですから、カチューシャをつけてきている女の子もいたわけなのですよね。それはそれでカワイイから別に良いと言えば良いのですよ。 けれども、一度セットしたヘアースタイルを崩したくないのか、カチューシャをつけたまま行為に及ぶ女の子もいたりして、それはちょっと萎えましたね。 結構カチューシャって身体に当たるのですよね。それが堅いしヒヤッとしてイヤだったりしましたから。女の子の冷たいけれどやわらかい肌の感触とは違って、カチューシャの方はイヤッとする冷たさですしね。 ですから、個人的な好みを言えば、カチューシャをはずして、髪を束ねて行為に及んで欲しかったですね。髪を束ねると「お、気合い入ってんな」という感じがして好感が持てるところも好きですね。 また、髪を束ねたときのうなじも舐めたいぐらいに好きなので、ぜひカチューシャははずして欲しいです。

[ 2015-07-14 ]

カテゴリ: デリヘル体験談